にこにこ薬局について

人は病気になると、病院、医師、歯科医師、看護士の方々にお世話になりながら治療が始まります。
そして介護が必要になってくるとケアスタッフの方々にお世話になります。
でも、そうなる前に「何か変だなぁ?病院へ行った方がいいのかなぁ」(兆候)と思ったり、「病気にはなりたくない、その為には何をしたらいいんだろう」(予防)と誰もが思うはずです。
「にこにこ薬局」は、病気の時は先記の方々と連携を取りながら治療のお手伝いをし、また予防や兆候の段階では、病気や介護などのご相談を受けて皆様の健康のお手伝いをする「まちのくすりやさん」です。
当サイトや手作り情報誌を通じて情報を発信するとともに健康教室なども開催し、実際に地域に足を運び、病院のお薬はもちろん、食べ物やサプリメントのご説明、漢方薬、行政の窓口や病院のご紹介などのご案内もする、地元佐倉に根ざした相談薬局「くすりやさん」です。お気軽にご相談ください。

ごあいさつ

薬剤師やすだひろふみ

創業以来「地元のかかりつけ薬局」を目指し、その間、
「どこの処方箋でも何とかしてくれる」
「病気の時にどんな食事をすれば良いのかを教えてくれる」
「保険の切り替えや介護保険の手続きなど何でも聞けていろいろ相談できる」
「体に優しい漢方薬を扱っている」
「手に入りにくいお薬もお取り寄せてくれる」
「本音で話せる」
「ここに来ると元気になる」
等々、数々の有り難いお言葉をいただいてまいりました。この言葉を励みに私たちは皆さまとともに歩んでいきます。

薬剤師やすだゆか

生活習慣病と呼ばれる糖尿病・高血圧・脂質異常症等の病気は食事や生活が原因と考えられる病気です。
食は人を良くすると書きます。食べ物を、組み合わせや季節、産地から考えてみると、健康や病気予防回復に役立ちます。お気軽にご相談ください

地域に根差した薬局

ファルマシアヤスダ

“地域密着”の取組みは多くの薬局が目指すところではあります。しかしそれを実現するのは決して容易なことではありません。特にその地域で一からスタートした店舗であれば、生活者に対する認知や地域との関わり合いなど、時間をかけて培っていかなければ信頼関係は獲得できません。
千葉県佐倉市の『表町薬局』からスタートした弊社は、まさにそうした地元との関わりを大切にし、介護や福祉と連携した地域単位での活動などにも積極的に取り組んでいます。地域に根ざした“町の薬局”としての存在感や利便性発揮に意欲を燃やすことは、かかりつけ薬局・薬剤師が求められる今の時代にマッチしていると実感しています。

最期まで地元にいるために…すべてをつなぐハブとしての役割

薬剤師やすだゆか

食養生も弊社が積極的に行っている取組みの一つです。食事・栄養に関する相談対応のほか、処方箋応需の際も食生活の改善により薬が効きやすい体づくりにつながることを説明するなど幅広く食の大切さを啓発しています。
また、定期的に食事や栄養に関する情報誌として『楽食』を発行・配布しているほか、小学校の保護者や教師、病院管理栄養士を対象に食養生に関するセミナーを行うなど、食の面でも地域の健康サポートに尽力しております。
「薬局は日常の中にある唯一の医療機関、だからこそ生活者と病院、地域の包括支援センター、訪問看護ステーションなどをつなぐハブとしての役割が重要になる」と考え、そうした思いやこれまでの取組みを一つに集約した薬局として、「にこにこ薬局本店」を開局しました。「これまでの薬局運営などの経験を踏まえ、やりたいことをまとめた店舗」という意気込みで、新店舗では広いスペースを活用して近隣の包括支援センターと合同での店内イベントなども想定しています。また薬局内に案内係を配置し、従来の薬局以上に生活者とコミュニケーションが図れるよう工夫するなど、地域の人が気軽に集まれるコミュニティの場としての薬局の活用も見据えています。
一般的に、門前薬局も利用者にとっては便利と言えるかもしれませんが、同薬局が目指すのはあくまで“町の薬局として利便性”であり、「にこにこ薬局本店」の近隣には医療機関ではなく包括支援センターがあるのは、そうした思いからです。「生活者の『最期まで地元にいたい』という願いを応援できる薬局にしていきたい」という思いで、より一層の地域に根ざした取組みに尽力してまいります。

会社情報

人は病気になると、病院、医師、歯科医師、看護士の方々にお世話になりながら治療が始まります。 そして介護が必要になってくるとケアスタッフ...

記事を読む

お問い合わせ

お医者さんに相談するほどでも…といったお悩み、薬局で解決するかもしれません。 是非、お聞かせください。 本サイトに関するお問い合わせ...

記事を読む

アクセス・地図

千葉県佐倉市、京成臼井駅から徒歩2分、地域に根ざした薬局です。 「食のこと」「お薬のこと」「健康のこと」「漢方のこと」「介護のこと」など…...

記事を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加