当薬局の牡蠣エキス配合サプリは吸収率の高い亜鉛が肝臓を元気にして低体温を解消します

 

牡蠣の力―海からの贈りもの

体を芯からめて全てをにしていく為の

頭痛やめまい、むくみや冷え性など、低体温が引き起こす症状は様々です。はっきりとした症状が無くても、なんだか疲れやすいといった方が多いのは現代の特徴です。低体温の原因はたんぱく質や亜鉛などのミネラル・ビタミンの栄養不足により、肝機能や筋肉が低下し、血行不良から体温調節がうまく働かないことなどが挙げられます。日本人は欧米人に比べて体温が低く、低体温になりやすいので要注意です。肝臓を元気にし、血液の循環を良くして体温を上げ基礎代謝を上げることで、様々な症状が改善されます。

現代人は亜鉛不足。体を温めて元気にしましょう!

国産の広島牡蠣96% + 北海道の鮭白子4%で構成される、にこにこ薬局オリジナルサプリメント「楽温源」は、海からの贈り物「牡蠣」の亜鉛を豊富に含みます。
牡蠣に含まれるアミノ酸、亜鉛などのミネラルは肝臓を助けて、血液の循環を良くしてくれます。体を温めて低体温を解消し、基礎代謝を上げます。燃焼効果をアップしますので、メタボ対策にも効果的です。鉄やカルシウムなど、ほかのミネラルの働きを助ける役目もします。
いつも手足が冷たい、体がだるいなどでお悩みの方、ミネラルが不足しているのかも知れません。
亜鉛が肝臓を元気にし、冷えでお悩みの方にも最適なサプリメントです。

gr0001

楽温源  (gr0001)

販売価格(税込)
¥8,424
在庫状態 : 在庫有り
商品名:
楽温源(カキポカ)
内容量:
240粒入り[1日8粒(朝夕4粒)で30日分]
含有量:
8粒中に牡蠣エキス1500mg含有

「冷え」でお悩みの方におすすめするのは、からだを温めるサプリメント楽温源」です。亜鉛をはじめ牡蠣の豊富な栄養素が肝臓を元気にし、免疫力アップや健康増進を促します。

数量

女性特有のお悩みを解決し、男性は精力低下に効果!

冷えでお悩みの方、低体温は亜鉛不足です

低体温は血行不良を引き起こし、頭痛・生理痛・ホルモンの乱れ・肩こり・子宮内膜症・子宮筋腫などを引き起こしやすくします。

  • 不妊症
  • 生理痛
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 子宮内膜症
  • 子宮癌
  • ホルモンの乱れ
  • 生理不順
  • 不正出血
  • 子宮筋腫
  • 卵巣嚢腫
  • 婦人病
  • おりもの
  • 物忘れが酷い
  • 髪の毛や爪の伸びが遅くなった
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 手足のしびれ
  • 吐き気
  • 貧血
  • 低血圧
  • 腰痛
  • 骨粗しょう症
  • 膀胱炎
  • 静脈瘤
  • 花粉症
  • アトピー
  • 冷え性
  • むくみ
  • ほてり
  • のぼせ
  • 汗が出ない
  • 不眠
  • 不安
  • イライラ
  • 便秘
  • 下痢
  • ガスが溜まる
  • 歯肉・唇の色の色素沈着
  • 目の下のくま
  • 青痣が出来やすい
  • 手足が冷たい
  • 疲れやすい
  • 抜け毛
  • 肌荒れ
  • 味覚が解らない
  • 気持ちが下がる
  • 筋肉がつかない
  • お酒が弱くなった
  • 視力が落ちた
  • 風邪をひきやすい
  • 太りやすい
  • 元気が出ない

体温を上げるには肝臓への亜鉛の補給が必要です。冷え性や免疫力低下を感じたら牡蠣の栄養がおすすめです。

男性更年期にお悩みの方、精力減退も亜鉛不足です

精力減退・インポテンツ・前立腺肥大など、男性にも更年期があります。

  • 精力減退
  • 前立腺肥大
  • 男性不妊症
  • インポテンツ
  • 体力低下
  • 精力低下
  • ED(勃起不全)
  • 疲れやすい
  • 抜け毛切れ毛が多い
  • 食べ物の味が薄く感じる
  • 視力低下
  • 皮膚がかさかさ
  • 風邪をひきやすい
  • 関節痛
  • 水虫
  • 心臓病
  • 脳卒中
  • 肺炎
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 下肢静脈瘤
  • アレルギー
  • 喘息
  • 皮膚のかゆみ
  • かぶれ
  • 赤ら顔
  • 多汗
  • うつ
  • 心の病気
  • 手足が冷たい
  • 肌荒れ
  • 貧血気味
  • 物忘れ
  • 気持ちが下がる
  • 筋肉がつかない
  • 骨が弱い
  • お酒が弱くなった
  • 太りやすい
  • 元気が出ない

亜鉛は男性性器や精液中に多く含まれており、男性特有の様々なお悩みも亜鉛欠乏によるものが多いのです。疲れやパワー不足にも牡蠣の栄養がおすすめです。

“冷え”が代謝低下を引き起こします

ヒエちゃん

冷えると体が動けなくなり、代謝が低くなります。冷えの原因は食事と生活に大きく分けられ、サラダやビール、果物、コーヒーや氷入り飲料などの食事や、「運動不足」「歩かない」「ローライズ」「噛まない」などの生活習慣が影響します。
(体を冷やす食事については、体を温める食事と冷やす食事もご参照ください)

お腹が冷えると体温は下がりやすくなります
まずは温まるもの・温かいものを食べるようにしてみてください。
そして亜鉛を摂取して肝臓を元気にすることで体を温め、平熱を上げます。

亜鉛の宝庫「牡蠣」の栄養

牡蠣はその栄養価の高さから「海のミルク」と呼ばれています。
豊富な亜鉛とタウリンの含有量、グリコーゲン、核酸関連物質―生命の誕生と維持に必要な豊富なミネラル群、その含有量とバランスに優れた「完全食品」です。アミノ酸が共存しているので吸収が良く、アメリカでは精力増強剤として用いられています。
世界中で食べられている牡蠣ですが、日本では貝塚があることからも分かるように、古くから牡蠣を食べてきた歴史があります。
また、漢方薬や民間薬としても用いられてきました。

牡蠣は現代人が不足している亜鉛、タウリン、ミネラル群を補給し、肝機能を改善、解毒作用をもたらし、体力・精力を向上させ、ミネラル不足、肝機能低下、血行不良、低体温から起こる様々な病気を予防・改善します。
「楽温源」はこの牡蠣の栄養を凝縮したサプリメントです。

カキ肉エキスとは

かき肉エキスは、一般的によく知られている牡蠣から重要な栄養素を抽出し、濃縮したものです。日常生活では不足しがちな栄養素を補うには、最適の栄養バランスになっています。
牡蠣は、海由来の食品として世界中で食べられ、環境の変化に強く栄養のバランスも優れているという特徴があります。亜鉛をはじめとするミネラル類、タウリン、グリコーゲン、核酸関連物質(ヌクレオチド)などの成分が豊富に含まれています。

欠かせない微量栄養素

カキちゃん

微量栄養素とは「人間の身体に少しだけ、でも絶対に必要な栄養素」のことです。牡蠣の中には微量栄養素がたっぷりと含まれています。ビタミン類やミネラル群といわれているものです。そして微量栄養素は、もともと海水や土壌の中に含まれていて、食事として摂取するしか方法のないものです。亜鉛・銅・マグネシウムの微量ミネラル群は、生活習慣病予防に効果を発揮する成分として重要視されています。

意識して食事をしているのに、栄養が不足するのは?

栄養不足の原因の一つは、インスタント、レトルトなどの加工食品の増加による食事の変化です。食事からミネラルや微量栄養素が減少しているのです。
ビタミンやミネラルは、人の体内で作り出すことが出来ないため、肥沃な土で作られた野菜や果物で補われていました。しかし、農薬や人手不足等の環境変化で、土に栄養がなくなってきています。食事を摂らない人、インスタントや加工食品に頼る人が増加している現代、体に大切な微量栄養素を補給する手段として、サプリメントは重要な選択肢になっています。

カキ肉エキスの製造工程

メタ坊
  1. 生牡蠣
  2. 抽出
  3. 固液分離
  4. 抽出エキス
  5. 濃縮
  6. 乾燥
  7. 粉砕
  8. 打錠
  9. 糖衣
  10. 製品化

楽温源のよくあるご質問

Q
製品の特徴を知りたい
A

牡蠣の栄養成分の中には非常に壊れやすいものがあるため、当方の「牡蠣肉エキス」は、穏やかな湯煎抽出にて栄養分を損なわないように抽出されます。
また、身を崩さないように抽出しますので、牡蠣の内臓に含まれる有害物質が抽出されにくくなっています。
牡蠣肉エキスの働きは様々ですが、飲用するとまず血液循環が良くなってきますので、体全体に元気がでたり、体がポカポカしたりします。また水分代謝が良くなりますので、尿量や排尿回数が増えてきます。水肥りタイプの方では、むくみがとれたり、身が引き締まってきます。

Q
お薬ではないのですか?
A

製品は薄い皮膜加工(糖衣)が施されています。
そのため剤形は医薬品の錠剤に似ていますが、中身の「牡蠣肉エキス」は栄養補助食品であり、医薬品の成分は一切含まれておりません。カロリーは砂糖の約2分の1です。

Q
一粒は、生牡蠣何個分で出来ていますか?
A

「牡蠣肉エキス」の一粒は、牡蠣にもともと含まれる成分を、人の体内において必要な栄養成分として吸収されやすいように設計しなおしている為、生牡蠣一個からそのままたっぷり抽出できる成分もあれば、何十個あわせて抽出、濃縮を重ねた結果、微量にしか獲得できない貴重な成分も存在します。

Q
続けて飲んで栄養の摂りすぎになりませんか?
A

余分な糖分や脂肪分などの体にたまりやすい栄養分は含まれていませんので、カロリーの摂り過ぎになったり、栄養過剰になる心配はございません。
牡蠣肉エキスの栄養分は食べ物から摂取した栄養を効率よく燃焼させたり、体のバランスを整えたりするような体内ですぐに活用される栄養分、とくにミネラル分が豊富ですのでカロリー制限をされている方にも安心してご飲用いただけます。

製品1粒は約1.2kcal
成人男性1日の栄養所要量 約2,500kcal
成人女性1日の栄養所要量 約2,000kcal

Q
三食きちんと食事しているつもりなのに、何故栄養が不足するのですか?
A

原因として挙げられるのが、まず加工食品、インスタント食品、レトルト食品の増加による食生活の内容自体の変化です。また、現代は食材自体にミネラルなどの微量栄養素が減少しています。
ビタミンやミネラルは、人の体内で作り出すことができないため、土壌の栄養をたっぷりと蓄えた野菜や果物で、本来は充分に満たされていました。しかし、農薬散布などの環境変化で、土壌自体に栄養がなくなってきています。その上、きちんと食事を摂らない人、インスタントや加工食品に頼る人が増えており、ますます必要な栄養素が不足しがちになります。
現代では、こういった微量栄養素を補給するためにはもはやサプリメントに頼らざるを得ない状況です。

Q
粒によって色に違いがあるようですが
A

錠剤表面の色は天然色素で着色されており、合成着色料は一切使用しておりません。天然色素は合成色素よりも安全性は高いのですが、着色料のロットによって微妙に色が違うという欠点があります。
したがって、製品によっては多少色がばらつくことがありますが、品質には全く影響ありません。

Q
塩分の摂りすぎになりませんか?
A

私たちが毎日の食事から摂る塩分量は10g以下にすることが望ましいとされています。当方の「牡蠣肉エキス」に含まれる塩分量は、ナトリウム量から換算すると1粒中に約0.01gとごく微量ですから、塩分過剰の心配なくご飲用いただけます。

一般食品の塩分量・・・バター小さじ1杯 0.1g 味噌汁1杯 1.5g

Q
一日のうちいつ飲むのですか?
A

栄養補助の効果を高めるためには、体が目覚め活動が始まる朝に飲用されるのが最も適しています。
また、夕方疲れが出る場合は午後3~4時頃にも飲用されることをお勧めします。製品はエキス化されていますので、いつ飲まれてもスムーズに吸収されます。
ただしご飲用いただくことで血液の流れが良くなり、食事の栄養の吸収が良くなることも考えられますので、食前のご飲用をお勧めしています。

Q
水以外の飲み物で飲んでも良いのですか?
A

お湯、お茶などでご飲用頂いても結構です。
特にレモン水などと一緒に飲まれますと亜鉛等の吸収が高まります。

Q
噛んで飲んだほうが良いのですか?
A

製品は粒のままでも効率よく消化吸収されるように作られていますので、そのままお飲み頂ければ結構です。通常、飲用後30~40分で吸収が開始されます。
手術後の方、お年寄り、小さなお子様などそのままのご飲用が困難な方は、噛んで、あるいはつぶしてお飲みください。ただし、製品は生牡蠣のエキスを濃縮して作られていますので、独特の味がします。
オブラートにくるんだり、料理に混ぜたりしてご飲用されるのもよろしいかと思います。

ご使用になられた方のご感想

  • 体重が下がりやすくなった(30代女性)
  • 人と会う元気が出た(30代女性)
  • むくみがひどいのが楽になっている(40代女性)
  • 疲れやすく力がない気がして飲み始めました(50代女性)
  • 何とか手が届く値段がうれしい。今まで買えなかった(30代女性)
  • 朝起きるのがつらく毎日がおっくうな感じだったが元気が出た(60代女性)
  • こなかった生理がちゃんときた(20代女性)
  • 牡蠣は身体にいいと聞いていたが食べられなかったので助かる(40代女性)
  • 何かあったかくなった。夜がぐっすり眠れる(50代女性)
  • 周りから顔色が良くなったと言われました。うれしかった(30代女性)
  • イライラしなくなった。余裕が出てきた(40代女性)
  • 4年半ほど飲んでいます。以前は肩こり、頭痛、貧血、便秘など、いろいろな症状に悩まされていましたが、今は献血できるほどになっています。とても体調が良くなりました(30代女性)
  • 飲み始めて不思議と夜眠れるようになった(30代女性)
  • 生理時の頭痛に悩んでいました。今は毎日とても調子が良いです。これからも続けます(30代女性)
商品
にこにこ薬局本店をフォローする
にこにこ薬局本店

コメント 当薬局や商品へのご意見・ご感想などお聞かせください

  1. […] 【牡蠣エキス】亜鉛の吸収が肝臓を元気にする | にこにこ薬局Jan 17, 2022 … 牡蠣に含まれるアミノ酸、亜鉛などのミネラルは肝臓を助けて、血液の循環を良くしてくれます。体を温 […]

タイトルとURLをコピーしました